リアル対話で学ぶ実践英会話 ネイティブが使う表現集

リアル対話で学ぶ実践英会話シリーズ第2弾!

About ネイティブが使う表現集とは
ネイティブスピーカーがよく使用する表現を集めた英会話学習ソフト。
話すだけ、聞くだけでは本当のコミュニケーション能力はつかない!! という本シリーズのコンセプトに則り、すべての英会話表現は話す(スピーキング)&聞く(リスニング)の対話形式になっています。シリーズ第一弾「SUMMER STORY」に登場したカレン先生を相手に練習しましょう。文脈を持ったストーリーに沿って英会話学習をおこなうシリーズ第一弾「SUMMER STORY」とは異なり、反復練習型に特化。まるでスパーリングをするかのように、先生と一対一で対話形式の英会話を手軽に繰り返すことが可能です。
スピーキング・モード 
対話シーンのAパートとBパートそれぞれを練習する2つのモードを用意しました。
目の前にいるカレン先生に話しかけると、音声認識システムによる判定がおこなわれ、その結果によってカレン先生の反応が変化します。
リスニング・モード 
電車の中など、発話しにくい環境でも学習できるようにリスニング・モードも用意しました。
Aパートを聞いて、正しい反応(Bパート)を選ぶクイズ形式です。
Features 特徴
実践的かつ汎用性の高いフレーズ選定。
機能シラバス詳細へ
機能シラバス 
最大の特徴は「機能シラバス」を使ったフレーズ選定方法。ふだんよく会話の中で何気なく使う表現を「依頼」「提案」といった言語機能で分類。3つの大カテゴリを50の小カテゴリに細分化し、多くのカテゴリをカバーすることで、言語運用能力をバランスよく伸ばせるように配慮されています。
文法やシチュエーションから選ぶ従来の方法と大きく異なり、実践的かつ汎用性が高く、様々な会話シーンで使えます。
機能シラバス、フレーズの選定、および監修は、NHKエデュケーショナルが行いました。
監修:松本 茂 
立教大学経営学部国際経営学科教授。マサチューセッツ大学ディベート・コーチ、神田外語大学助教授、東海大学教授などを経て、2006年4月より現職。専門はコミュニケーション教育学。
テキスト作成:戸田 ダリオ 
上智大学比較文化学科卒業。日本語・英語・イタリア語の語学力と歌唱力を活かし、「英語であそぼ」を始め、多数のNHK教育番組(語学番組・幼児教育番組)に出演。
Live 2D 
カレン先生との会話シーンをよりリアルに演出するために、Live 2Dという技術を導入しました。
※Live 2Dは、イラスト、マンガ、アニメなどの2D画像を2D独特の形状や画風を保ったまま、立体的に動かすことのできる独自の表現手法です。
Information インフォメーション
タイトル:リアル対話で学ぶ実践英会話 ネイティブが使う表現集 
ジャンル:英会話学習アプリ 
配信日:2011年8月2日 
価 格:無料(App Storeにてダウンロード)/追加フレーズパック1~3(各¥170) 3つの大カテゴリ、50の小カテゴリをバランスよくカバーした100対話を収録。 
※セール、為替レート変動等の理由で価格が変わる場合があります。App Storeにてご確認下さい。 
(c) 2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. (c) NHKエデュケーショナル

このページのトップへ